H1F-2
H1F-2

Free motion for your Future. 新型サーボプレス「H1F-2」との出逢いが、
”製造現場”を変える、”未来”を変える。

MULTI PURPOSE 汎用性

業界クラスNo.1 ストローク長さ

33
%
増加

※当社従来サーボプレス比の最大増加割合

業界クラスNo.1のロングストロークと、振子モーションの組合せが高い汎用性と生産性を1台で両立します。

最適なストローク長さ
回転モーション(ロングストローク)
振子モーション(ショートストローク)

1台で幅広い製品をハイスピードに生産

動画でみる
動画で「従来との比較 OBS相当の回転モーション」をみる
動画でみる
動画で「H1F振り子モーション」をみる

MOLDABILITY 成形性

自動補正機能 下死点

±10
μm
で補正

※初期設定値比

自動補正機能 荷重

±5
kN
で補正

※初期設定値比

プレス加工を生産現場で見える化、不良発生の予防や、調整時間の短縮などをサポートします。

成形が見える
変化が見える
精算中の異常を発見
KOMTRAX

下死点位置や荷重の変化を測定、自動補正 リニアスケールとロードモニタで計測した高精度な実データを操作画面にグラフ表示。 →生産現場で成形の状態が確認できます。 不良発生の予防、金型調整時間の短縮などをサポート致します。 下死点、荷重の変化にあわせてダイハイトを補正することもできます。

PRODUCTIVITY 生産性

型タッチ位置検出機能 簡単3ステップ

1
min
で設定

金型の実際のタッチ位置を検出、モーション設定の起点を簡単にできるため、製品にあわせたスライドモーション設定をすばやく行うことができます。精度と生産スピードの両立を実現しました。

動画でみる
動画で「型タッチ位置検出機能」をみる

ENVIRONMENTAL 環境性

電源容量

50
%
低減

※当社従来機サーボ比

電源容量 メカプレス同等

※当社メカプレス比

省エネ、そしてメカプレスと同等の電源容量(ピーク電流抑制コンデンサ搭載時) 新開発のピーク電流抑制コンデンサをご用意、 工場の電源容量を抑え、消費電力を低減します。

電源容量は従来機サーボから50%低減
電源容量比較
蓄電システム有無の電力比較
電源回生
電源消費

ピーク電流抑制コンデンサ (オプション) · 工場の一次電源からコンデンサに一旦蓄電し、大電流を必要とするプレスの成型時・加速時に利用することで、電源容量を従来のメカプレス同等に抑えることができます。
· プレスの減速・停止時に回生電力をコンデンサに蓄え、成型時・加速時に利用することで、省エネを実現します。

H1F-2

CUSTOMER VOICE お客様の声

三重コンドー株式会社

従来のメカプレスでは精度にバラツキが発生してしまうことから、300トンの鍛造プレスで加工していた、パイプの小さい潰し加工のトライにH1F-2を用いたところ、高精度な加工が安定して出来ました。 また、6.2mmの銅合金材丸棒を潰す加工にも用いたところ、潰した箇所の平坦度が大変重要な製品で、他のプレス機では困難な加工でしたが、H1F-2の下死点での動きを制御した加工により、安定した高精度な加工を行えるようになりました。

Y社

バーリング加工の精度がシビアな製品を手掛けることになったのですが、下死点精度や繰り返し精度の優れたプレスで加工しないと必ず偏差が出てしまいます。メカプレスと比較すると不良率は桁が違う程まで改善できそうです。 H1F-2の特徴として、最大に荷重が掛かった時や荷重が抜けた時の状態をグラフ表示によって視覚的に把握できるため、スライドスピードを速くする箇所及び緩める箇所が割り出し易いといったことがあげられます。

EXAMPLES 加工事例

SUS、離加工材の絞り成形加工

ショックマーク、割れの抑制で成型生の向上

ショックマーク、割れの抑制で成型生の向上
ショックマーク、割れの抑制で成型生の向上

小径ピアス加工

振動を抑え、金型寿命と生産性の両立

振動を抑え、金型寿命と生産性の両立
振動を抑え、金型寿命と生産性の両立

ギヤ、異形状の精密打抜き加工

加工熱を抑え、金型寿命と生産性の両立

加工熱を抑え、金型寿命と生産性の両立
加工熱を抑え、金型寿命と生産性の両立

高精度曲げ加工

下死点精度安定による製品精度確保

下死点精度安定による製品精度確保
下死点精度安定による製品精度確保

SPECIFICATIONS 製品仕様

H1F-2

主要仕様

機 種 H1F110-2 H1F150-2 H1F200-2
フレーム形状 Cフレーム Oフレーム Cフレーム Oフレーム Cフレーム Oフレーム
加圧能力 kN 1100 1500 2000
ストローク長さ mm 200 250 300
最大ストローク数 min-1 70 60 50
振子ストローク長さ mm 30〜150 30〜200 30〜250
振子ストローク数 min-1 〜77/
St150
〜102/
St80
〜138/
St30
〜79/
St160
〜88/
St120
〜100/
St80
〜62/
St200
〜72/
St160
〜89/
St110
ダイハイト mm 350(標準)/380(ロング) 420(標準)/450(ロング) 450(標準)/480(ロング)
スライド調節量 mm 100 120
スライド寸法 左右 mm 620 700 700 820 850 1050
前後 mm 530 550 650
ボルスタ寸法 左右 mm 1100 900 1100(標準)/
1250(ワイド)
1070 1450 1200
前後 mm 680 680 760 840
厚さ mm 150 150 165 180

個人情報保護とCookieの使用について

当サイトでは、お客さまにより快適にウェブサイトをご利用いただくためCookieを使用させていただくことがあります。
当サイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。
また、このままサイトを閲覧し続けた場合もCookieの使用に同意したとみなします。
ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否することが可能です。