サーボモータの水冷化により冷却効率をアップ
振子モーション時の生産速度を向上しました

高剛性サーボプレス

H2FMシリーズ

  • 業界クラス最高峰の生産性
  • 環境性、経済性を向上
  • 超高張力鋼板(スーパーハイテン材)に対応
  • 15インチ大型タッチパネルを採用、操作性を向上
h2fm

製品詳細

機 種 H2W200 H2W300
仕 様 S H S H
加圧能力 kN 2000

3000

ストローク長さ 回転 mm 250 150 350 170
振子 mm 110〜240 30〜140 150 -
最大ストローク数 回転 min-1 50 85 30 65
振子 min-1 70 120 49 -
ダイハイト mm 500 600
スライド調節量 mm 120 200
スライド寸法 左右 mm 1850 2100

前後

mm 650 900
ボルスタ寸法 左右 mm 2150 2400
前後 mm 850 1200
厚さ mm 180 200

お客様の声「H2W」

森尾プレス工業株式会社様

コマツ独自の2ポイントプレスにおけるサーボモーターの左右独立制御に関心がありました。従来、使用していた他社機150トンがストローク130mmで、 加工できる製品に制限があったのですが、H2W200(S仕様)を導入すると標準ストロークが250mmになる上、 振り子モーションを活用する事で、短いストロークの加工もSPMを落とさずできる事が分かり、より汎用性の高い設備として活用できています。

お客様の声

PT.FCC INDONESIA様

従来、多工程の機械加工を必要とする製品や、鍛造加工で生産していた製品を、サーボプレスを用いて「プレス成型」で生産することにより、大幅な工程削減を実現しました。
コマツのサーボプレスを使用して5年程経ちますが、 製品の品質も問題なく、お客様からの高い評価をいただいております。

お客様の声

加工事例

松下金属株式会社様

松下金属株式会社