薄板から厚板までオールマイティなNo.1レーザ加工機

二次元レーザ加工機

TLVシリーズ

TLV-408 / TLV-510

  • 一体化
  • クイックチェンジホルダ
  • リトライ・スキップ機能
tlv
KOMTRAX

TLVシリーズは薄板から厚板まで幅広く対応する、二次元レーザ加工機のスタンダードマシンです。省スペースにもすっきり収まるコンパクトなデザイン、さらに作業効率を大幅に向上させるシステムとのセットアップにより、幅広くお客様のご要望にお応えできます。

一体化

メンテナンスを考慮したシンプル設計は、“レーザ”の能力を最大に引き出せるよう光路ミラーを3枚の設計に(TLV-714を除く)。これにより、お客様での光軸調整が容易になります。

一体化

クイックチェンジホルダ

クイックチェンジレンズホルダ

クイックチェンジレンズホルダを採用し、交換作業時間を短縮でき、段取工数を低減します。

リトライ・スキップ機能

リトライ・スキップ機能を採用することで、加工異常を検出した場合、3回までリトライ動作(再加工)を繰り返し、再加工できない場合は次の製品にスキップして加工を継続します。

リトライ・スキップ機能

製品詳細

仕様項目 TLV-408 TLV-510
加工ストローク
[mm]
2,500×1,250 3,100×1,550
テーブル高さ
[mm]
920
テーブル左右移動量
X軸ストローク[mm]
2,500 3,100
光学ヘッドの前後移動量
Y軸ストローク[mm]
1,250 1,550
光学ヘッドの上下移動量
Z-axis stroke[mm]
300
早送り速度(X,Y)
[mm/min]
30,000
早送り速度(Z)
[mm/min]
40,000
加工送り速度
[mm/min]
1~20,000
駆動送りモータ ACサーボモータ
駆動送り機構 ボールネジ
ガイド機構 リニアボールガイド
位置決め精度
[mm]
±0.02以内/500
フロアスペース
W×L[mm]
3,050×6,290 3,250×7,600
機械重量
[kg]
8,500 11,000

NC仕様

制御装置 FANUC 31i-LB
ディスプレイ 15インチカラータッチパネル式液晶(LCD)
制御軸数 制御軸数 3軸(X, Y, Z軸)
同時制御軸数 2軸(X, Y軸)
特殊制御軸数 1軸(Z軸ならい制御)
運転用メモリ メモリ容量 2MB(5,120m)
登録プログラム個数 1,000個
プログラム入出力方法 USBインターフェイス, RS-232C(1セット), LANが利用可能
自己診断機能 メッセージ表示

発振器仕様

型式 FANUC LASER C2000i-MODEL C(長光路) FANUC LASER C4000i-MODEL C(短光路)
波長 10.6μm
最大出力 2,500W 4,000W
出力安定度 ±1% ±2%
出口ビーム径 約24mm以下 約27mm以下
偏光 45°直線偏光 円偏光
ビーム拡散角 2.0mrad以下
ビームモード 低次モード
ノーマルパルス デューティ 0~100%
  パルス周波数 5~10,000Hz 5~32,000Hz

お客様の声「TLV」

S社 様

S社様は鋼材の切りだしを行っている設備メーカーで、15年9月にTLV-510K40Fを導入されました。
薄板から厚板まであらゆる板厚を手がけ、TLVシリーズの特長である加工条件表の幅の広さ、安定性をフル活用していただいています。
スライド可能なワーククランパは小さな材料にも対応でき、とても便利とご評価いただいています。また、コンパクトで接近性の良い加工機は、女性でも扱いやすいと好評を得ています。

お客様の声

加工事例

加工例

ステンレス鋼 t5

加工例

ステンレス鋼 t5 (部分拡大)

加工例

軟鋼 t19

動画:ステンレス鋼 t2切断