コマツにお任せ下さい。安心できる理由があります。

特定自主検査

  • 点検
  • 法令順守
  • 安全に使いたい

対象装置:プレス、プレスブレーキ

特定自主検査

こんな事で困っていませんか?

プレス・プレスブレーキは、車検と同様に年に一度特定自主検査が必要です。

  • プレス機械は安全性が高まってきているものの、災害がなかなか減らないのが実態です。本来修理が必要である機械をそのまま使用し続けたため、事故が発生したケースもあります。
  • 年1回の特定自主検査実施時期をお忘れなく。
  • プレスの構成部品寿命を超えたご使用は、機械の思わぬ事故の原因となります。
  • 特定自主検査の実施(オペレータの安全確保)は、事業主の義務(法令)です。
  • 正しい検査で災害を未然防止し、長く正しくお使い下さい。

解決策

多岐にわたる点検項目を“メーカーならではの視点”できっちりと点検し安全確保のご提案を致します。

  • 毎年弊社で点検を実施頂いているお客様には、事前にダイレクトメールで点検月をお知らせし、前の月には最寄りのサービス拠点よりご連絡させて頂きます。
  • 『著しく危険と判断した項目』 『故障による機械停止の可能性がある項目』 『交換が必要と判断した部品』 については安全上、優先的に改修のご提案をさせて頂きます。

効果

機械の安定稼働により、生産性向上に貢献します。

  • メーカーによる詳細な検査により、機械異常による事故を未然に防止出来ます。
  • 長きにわたって機械を使っていただけるように、"安全"、”品質”、"精度"を点検します。

作業時間

機械の能力トン数によって作業時間が異なります。最寄りのサービス拠点にお問い合わせください。

ここがポイント

コマツにお任せ下さい。
安心できる理由があります。

メーカーだからこその点検・安心

有資格は総勢74名!
機械の隅々まで熟知しているベテラン検査員が診断しますので異常個所は見逃しません!

ご提案いたします

改修・改善が必要な修理項目をお客様に提案いたします。ご要望に応じて、機能アップや自動化装置等もご案内いたします。

お客様からのコメント

コマツだから隅々まで細かな点検をしてくれるから、いつも安心です
点検中の安全管理もしっかりとやってくれています
事前に報告をいただいた時間に、終わってくれるので助かります
作業前のあいさつから、点検後の内容説明まで、確実に分かり易く実施してくれています
重大労働災害の未然防止の指導と提案をしてもらいました感謝します

 とご評価頂いております。

導入事例

  • フライホイール横振れ測定

    フライホイール横振れ測定
  • クラッチブレーキのストローク測定

    クラッチブレーキのストローク測定
  • ギブ隙間の測定

    ギブ隙間の測定
  • 総合隙間測定

    総合隙間測定
  • コマツの特定自主検査はプレスの精度測定付の特別メニューがあります。

    コマツの特定自主検査はプレスの精度測定付の特別メニューがあります。