設備老朽化による故障に備える「途中加入プラン」

サーボプレス年間保守契約

  • 点検
  • 予防保全
  • 稼動率向上
  • ランニングコスト低減

対象装置:プレス(H1F-1, H1F-2, H2W)

サーボプレス年間保守契約

こんな事で困っていませんか?

突発的に発生する故障は生産を止めてしまうだけでなく、納品先にも多くの影響が出ます。定額の保守点検により故障の未然防止を始め、費用を抑えた運営が可能です。

  • 突発故障を避けたい。
  • メンテナンスを定期的に実施したいが費用が嵩む為踏み切れない。
  • 安心・安全な機械を使わせたい。

解決策

突発故障による機械停止を抑え、ランニングコストも安価に抑える事が期待できる『コマツの年間保守契約』をお勧めいたします。

  • 機械を知り尽くしたプロのサービスが定期点検を行います。
  • 高品質の純正部品を使用したメンテナンスを年間定額で行います。
  • 定期点検を行う事で機械のコンデションを把握し状況に応じた予防保全提案を行います。

効果

機械の安定稼働により、生産性向上に貢献します。

  • 機械のコンディションを維持し、突発故障の抑制が図れます。
  • 突発故障での被害を最小限に抑える事が出来ます。
  • 安定生産により稼働率向上が図れます。
  • 年間固定費用ですので保全費を予算化できます。
  • ランニングコストを削減する事が期待できます。

保守契約期間、更新

契約期間は1年(1年毎の更新契約)

ここがポイント

コマツにお任せ下さい。
安心できる理由があります。

安全且つ安定的な生産を支援します。

機械の突発故障が発生すると生産がストップするだけでなく、予算化していない修理費の負担にもつながります。コマツの保守契約プランは、これらのリスクをカバーし、安全且つ安定的な生産を支援致します。

休止時間を最小限に抑えることが期待できます。

 コマツプレス機を知り尽くしたプロのメカニックが動力プレス特定自主検査による安全確保に加え、プレス機械の急所を抑えた定期点検並びに高品質の純正部品を使用したメンテナンスを行うため突発不具合による休止時間を最小限に抑えることが期待できます。

お客様からのコメント

工賃定額・部品補償もついたプランに加入しました。
年間で発生する費用が抑える事が出来る様になりました。
工賃定額プランは、修理代が余分に掛からないので、お得でした。

とのご評価を頂いております。

導入事例

  • 各種プランでお客様の経営課題にお応えします
  • A プラン:特定自主検査+定期点検(定期点検のみでもお受け致します)
  • B プラン:特定自主検査+定期点検+工賃定額
  • C プラン:特定自主検査+定期点検+工賃定額+部品補償
  • 導入事例